自社醸造・直輸入クラフトビール、ベルギービール通販
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
【父の日】日頃の疲れを癒す!贅沢飲み比べ10本セット
9,800円(税込10,780円)
214 ポイント還元
購入数
セット

SET0020060
【父の日】日頃の疲れを癒す!贅沢飲み比べ10本セット
9,800円(税込10,780円)
214 ポイント還元
【セット内容】
初陣 330ml
初陣柚子 330ml
セント・ベルナルデュス トーキョー【缶】 330ml
ジネビア 330ml
タラスブルバ 330ml
ジーザスレゼルバ 2014 330ml
リオレゼルバ2011 330ml×2本 
ペレ・ノエル 2016 750ml
ホップ・ハーベスト2019 750ml

【ビール詳細】
■初陣 330ml [リオ・ブリューイング・コー Alc.6%]
スパイスを使わず、日本にて多く飲まれるビールと同じアルコール度も6%の中で、
日本の繊細な美を消さないビールの美を表現するため、小麦麦芽や2回のド ライホッピングを行うなど、日本人のプロダクトとして食事に合わせる事を考えて醸造。
「初陣」の名前の通り、食事の一番最初のビールとして楽しんで欲しい一品。

■初陣柚子 330ml [リオ・ブリューイング・コー Alc.6.5%]
高知県産柚子の皮を大量にホップのドライホッピングと同時に付け込み、発酵・熟成させるという特別な醸造法を用い、初陣のコンセプトを生かしながら初陣とは異なる2種のベルギー酵母を利用して柚子のアロマを軽やかに表現している。

■セント・ベルナルデュス トーキョー【缶】 330ml ×2本 [セント・ベルナルデュス醸造所 Alc.6%]
2012年に同醸造所の名前を冠したレストランのオープンを祝って醸造されたビール。
それから8年の歳月を経て、東京オリンピックを祝して新たなレシピで再登場。
大量の小麦を使用し、ホワイトビールとセゾンの中間のような味わいのゴールデンエールとなった。
シトラスやカモミール、酵母のフルーティなアロマを感じる。
パッケージには神田の街をイメージしたノスタルジック感溢れるイラストが施されている。

■ジネビア 330ml[デ・ラ・セーヌ醸造所 Alc.6%]
最初にベルナルド氏がこの醸造所を始めた場所は、ランビックの醸造家が集まるこの地域には自然発酵酵母が住み着いていると言われるゼネ川が流れており、この地域ではそれがなまってジネ川と言われている。オレンジのような色合、アロマホップの鞠花からのまろやかな苦味、その中から感じるかすかな甘み。この醸造所の代表するビールで、最初に発表されたビールでもある。

■タラスブルバ 330ml[デ・ラ・セーヌ醸造所 Alc.4.5%]
ゴーゴリの小説「隊長ブーリバ」では、ロシア側の軍人だった父が、敵国ポーランド人の令嬢と恋に落ちて裏切る息子を殺そうとするシュールな話。フランダースとワロン政府の連邦制が続くベルギーでもこんな話が起こらないようにと平和の願いを込めたビール。日本のビールよりも低いアルコール(4.5%)ながらホップフラワーのアロマ、苦味を最大限に生かしたビール。

■ジーザスレゼルバ 2014 330ml[ストライセ醸造所 Alc.10%]
ジーザスを6ヵ月間オーク樽熟成した限定品がこのジーザス・レゼルバだ。
熟した果実の甘い香りは通常のジーザスに比べたら若干弱く、ジーザスよりも少しアルコール感が感じられる。
しっかりと余韻も感じられるフルボディのビールだ。

■リオレゼルバ2011[リオ・ブリューイング、ストラップ醸造所コラボ]
RIO BREWING & CO. とDe Struise Brouwersの共同醸造。
2008年の2月に醸造して1年サンテミリオン・グランクリュのシャトー・バラドーより新樽を取り寄せ熟成、
その後3年に渡りケンタッキーのバーボン樽にて熟成させた究極の一品。
ratebeer.comでも99点を獲得。
その味わいは神のみぞ知る領域なのは間違いない。

■ペレ・ノエル 2016 750ml[デ・ランケ醸造所 Alc.7%]
おなじみ「サンタのおじさん(ペレ・ノエル)」。
最初は趣味で醸造を始めた週末家業の二人が作り出すデ ランケ醸造所。ワトウ、ポペリンゲ産の生のハラタウホップを最大限に生かして醸造される。8月、9月に近所で収穫されたばかりの生のホップフラワーをふんだんに使用。

■ホップ・ハーベスト2019 750ml[デ・ランケ醸造所 Alc.%]
ビタリング、アロマホップ、ドライホッピングすべてにその年の9月にベルギー、ポペリンゲにて収穫されたホップをふんだんに使い醸造された贅沢なビール。ホップの味わいがたくさん詰まっている。
この商品を購入する